クロームをチョーム ASPをアスプ

思い込みというのは恐いもので、何気なく自分で勝手に命名?してしまってるときってありませんか?

 

このブログのタイトル通り、私は本気でグーグルクロームをチョームと呼んでました😱

 

会社の後輩に指摘されて気づいたのですが、恥ずかしいのなんの、、、

大声でグーグルチョームって叫んでましたから。

 

あとASPのことをアスプと言ってました。

ASPとは言わずと知れたアフィリエイトサービスプロバイダー。a8ネットとかバリューコマースとか有名です。

 

職場でアフィリエイトの話しなんてしないので、最近までアスプと念じていました。本当はエーエスピーでいいんです。アスプなんて短くする必要はなかったんですね💦

 

ちなみにアスプを検索してみたら、エジプトに生息する毒ヘビだそうです。

f:id:akilog49:20190919063551j:plain

エジブトコブラ



 

 

 

 

血は争えない(^-^;

昨日、私の娘のことについて書いてみました。
あたり前なんですけど、自分の娘だけに「似ているなぁ」と思う時があります。

 

同じDNAなわけですからね。
当然です。

 

ちなみにこのDNA。ずいぶん聞き慣れた単語になりますが、デオキシリボ核酸の略語です。
このDNAが持つ情報によって体の細胞や臓器が作られていくことから、「体の設計図」などと言われたりします。
情報には親から子に引き継がれる内容が多々ありまして、外見はもとより内面的なもの(病気になりやすいとか・・・)もそうです。
これら引き継がれる特徴を遺伝形質と呼び、この形質を決めるのが遺伝子です。

 

f:id:akilog49:20190916224139j:plain

写真:photoAC

 

知的障害って遺伝子も関わってくるんでしょうか。
これはまるっきり関係ないとは言えないようで、はたまたすべてがそうでない。
私と嫁は知的障害ありませんし、どちらの親族にもいません。
逆に障害のある両親から障害のない子が生まれることもあるようです。

まぁ、これは授かりものですからね。私の娘になってくれてありがとう!
これにつきます。


あと、ちょっとスピリチュアルな話になりますが、娘は我々夫婦を選んで生まれてきたと思うようにしています。娘に選ばれたわけですから、こちらとしては、娘に「選んで失敗だった」なんて思われたくないわけですよ。

 

なんか、真面目な話になってしまいましたが、先日衝撃的な光景を目にしました。
ジョークグッズでうんちのレプリカ的なものを会社の飲み会で使おうとネットで購入したんですが、それを娘が見つけたようで、彼女にはうんちでなく別のものに見えたようです。
実用的なものにうんちのレプリカが変わっていました。

 

f:id:akilog49:20190916222324j:plain

ドアストッパー

 

驚きました。戦慄が走りました。間違いなく私の遺伝子です・・・。

 

過去にはこんなイタズラ的なことも⤵

www.ikikusapoon.net
↑これも私の遺伝子っぽい・・・(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

知的障害のある娘のこと

 

私の娘は今年19歳になります。
今年の春に隣町の支援学校を卒業し、現在は週5日ほど、同じく隣町の障がい者支援事業所のお世話になっています。

 

生まれたときは普通の子でした(のように感じてました💦)。
長男が言葉が遅かったということもあり、娘が1歳半ぐらいのときに「父さん、母さん」と呼ぶようになったときは「息子とは違うな」と思ったものでした。

 

それがだんだんと話さなくなり、幼稚園では他の園児たちと当然交じり合わず、1人でいることが常でしたね。
この障害は後天性ということはないので、生まれつきだったのでしょうけど。。。


それで小学校へ進学する前に、県の療育センターで診断してもらい、知的障害があるとのことで支援学校(当時は養護学校)への入学を決断したわけです。

支援学校には小学部6年、中学部3年、高等部3年の計12年間お世話になりました。
ちなみに娘の卒業式関連の記事を当ブログにUPしてます。

www.ikikusapoon.net

現在、娘は昼夜逆転してまして、下手すると翌朝の4時頃まで起きてたりします。
寝せりゃいんでしょうけど、知的障害があると言ってもそこは19歳。
いつもだとオーム返しばかりで会話が成立しないのだけど、「寝ろっ」と言うと、めずらしく「寝ない」と自己主張するし、自分も若かりし頃は夜更かししてたなと・・・。
会話が成立して嬉しかったりもするし・・・。
てなわけでついつい許してしまう。

 

起きてて何をしてるのかというと、CDを聴いているかハサミでひたすら紙を切っているかのどちらか。
CDは私や嫁や息子が昔聴いてたものをほじくりかえしてきて、自分の座る場所の周りに結界のように置いて、どれがいいというわけでなく、ジャンルを問わずとにかく聴いてます。
ある夜なんかは、自分が寝ようとしたときに「猪木バンバイエ」が聴こえてきたもので、なんだか興奮して眠れなくなったときがありました(苦笑)

 

ハサミについては、もう人間シュレッダーですな。
牛乳のパックに裁断された紙屑がたまってます。

f:id:akilog49:20190915175209j:plain

とにかく溜めてます・・・

それならいっそのことシュレッダー与えたらどうやねん?てなわけで、近所のホームセンターから購入。

f:id:akilog49:20190915175503j:plain

ほとんど私がやりました

これがほぼ反応なし。私が面白がってやったぐらいです。
やっぱりハサミなのかぁ、ということで下の画像のようなハサミがあるんですね。
これを使わせてみました。

f:id:akilog49:20190915175733j:plain

シュレッダーハサミ

一度にたくさん細かく裁断できるハサミですわ。こりゃいいや!
と思ったのは私だけで、これも娘は反応なし。

やっぱりこだわりが強いものですから、いつも使用してるノーマルなやつがいいんですね。
分かってたんですが、つい面白がってというか試験的に買ってみた次第です。


ちなみに長男は大学を卒業したものの、現在就活中です。
何を隠そう発達障害でして、一次試験は受かっても面接で落とされるのがパターン化してます(^-^;
というわけで、知的障害者である娘のことと、発達障害のある息子のことも、たまーに書いてみたいと思います。。。

 

f:id:akilog49:20190915180431j:plain

娘の愛用のハサミ

  

 

グーグルアップデートって?

こんにちは。管理人のチョームです。

 

3月中旬に行われたgoogleアルゴリズムのアップデート。

フロリダ2と命名されてますが、検索順位に大きく変動があったようです。

 

もっとも、検索上位サイトを保持していない自分にしてみれば

対岸の火事みたいなものですが・・・(;'∀')

 

さて、アフィリエイト記事を書くときには、検索上位のサイトを参考にさせてもらってます。いろいろな切り口がありまして、勉強になります。確かに・・・

 

ただ、最近「おぉっ!?」

 

と思ったことがありまして。

キーワードによってはロボットに書かせたと思われる(そういう記事作成ツールがある)、文章がヘンテコリンなペラサイトが上位にあったり・・・。もっとも文字数は35,000字ほど。

 

あと、自分が「ねじめびわ茶」という商品の記事を書こうとして見つけたサイト。決してそのサイトを否定するわけでなく、むしろ検索上位されているんだから「すげーな」という思いで、真似はできないけど勉強させてもらったのがある。

 

あえてリンクはしませんが「ねじめびわ茶 癌 ブログ」で検索すると、今日現在だと7番目くらいに表示される。

冒頭にキーワードが羅列されていて、エントリー記事はすべて同じ内容(と思われる)。

またページの最下段には、またしてもキーワードのオンパレード。

 

前段のロボット記事や、キーワードの羅列サイトなど、ひと昔前はよくあったような。

てっきりそういったもろブラックなやつって、一掃された(あるいは上位表示されない)もんだと思っていたが、まだあるんですね。

 

それとも、フロリダ2アップデートで復活したのかな?

だとすれば、アップデートって最新化という意味らしいけど、これじゃ

温故知新かっ!

 

というわけで、たわごとみたいな記事でした m(_ _)m

 

 

 

 

Amazon語る迷惑メール

管理人のチョームです。

 

それにしても、Amazonを模倣した迷惑メールが来るわ来るわ。

たまに楽天も来たりしますが。。。

 

普通に考えて情報もれてるんでしょうな。

最初の頃はついクリックしたくなりました。

 

メールのタイトルも

「AmazonのIDがロックされました」とか

「プライムのお支払いにご指定のクレジットカードの有効期限が切れています!」とか

不安にさせてクリックを煽るようなものばかり。

実際、本当に切れていて焦った時もありましたが・・・(-_-;)

あと、送信元が「Amazon緊急事態」というのもありました。

 

こういうのはフィッシングメールというやつで、メール開いて

そこに載ってたURLなんぞ開いてしまえば、ほぼ思うつぼ!

届いた時点でゴミ箱行きが一番ですね。

 

f:id:akilog49:20190409063502j:plain

お使いのAmazonIDがロックされます ( ノД`)シクシク…

f:id:akilog49:20190409063656j:plain

Amazon無料体験へようこそ ( *´艸`)

差出人のメールアドレスがいかがわしさ満載です。

過去には、本物(楽天だったかな)とうりふたつのフィッシングメールが

出回ってたこともありましたね。→今もあるのか?!

 

あの手この手で情報を盗みに奔走するこの手のやから。

ベクトルの向きを180度変えたら、普通に稼げるんじゃないかと思うんですが。

人の不幸は蜜の味でしょうかね。

 

 

Speech Bubbleの怪 追記

管理人のチョームです。

 

昨日更新した、ワードプレスの吹き出しのプラグイン、Speech Bubbleのことなんですが、どうやらこのプラグインは昨年のうちに非公開となったようです。

 

それで自分がインストールしたSpeech BubbleSpeech Bubbleと表示されとるけど、サクサク吹き出しが作れるSpeech Bubbleじゃないらしい。

 

なんじゃそりゃ・・・(;'∀')

 

というわけで、やっぱり別のプラグイン使うしかないですな。。。

 

まぁ、年号も令和と発表になったことだし、よしとしよう。

f:id:akilog49:20190402005821j:plain

菅官房長官は秋田県湯沢市出身

 

サイト作りの余計なこだわりとSpeech Bubbleの怪

管理人のチョームです。

 

久しぶりの更新です。仕事で奈良・大阪・東京・千葉へ行ってきました。

その間ほぼアフィリ作業できず。というかやらず 😨

 

最低2日で1記事はやりたいと課しているんですが、なかなか前に進めていないというのが現状。

 

さて、今日は石田塾長から土日で最低1記事更新するようにという特命もあったことから、朝から気合いれて机に付きました。さて記事書くぞと思いきや、いっちょ前に2つのサイトに手をかけているんですが、

「それぞれどのレンタルサーバーだっけ???」

と考えてしまった途端、それが気になってしょうがない・・・。

 

で、自分もパパッと手が動かない。あれやったりこれやったりして2時間経過。

日頃からサイトの管理はきちっとしておくべきですね。

 

時間もったいないことしたと思いながら、記事の広告探し。

良さげなやつでシコシコと作業を始める。

7割がたできたかなというところで、吹き出しのプラグイン設定でつまずく。

Speech Bubbleがうまくいかない。ほかのプラグインも同様にうまくいかない。

別のサイトで使用している別のプラグインなら大丈夫だと分かっているが、ここでいらぬこだわりがフツフツと沸き起こる。

 

サイトの体裁はそこそこでいいだろと頭で理解していても、なんなんだこの余計なこだわりは・・・!?吹き出しプラグインとの悪戦苦闘。プラグインに負けてられるか!

しかし結果は惨敗。。。

キャンキャンと手慣れたプラグインをインストールして進めることに。なんか残尿感に似たものを抱きながらイヤ~な感じで記事更新作業を続ける。

いつものパターンだ⤵

 

こだわった割に見栄えが良くなったためしもないのに。

結局これで、また2時間ほど潰してしまった。

 

それでも、どうにかこうにか1記事更新 ε-(´∀`*)ホッ

そして布団に入り、何気にスマホで自分が書いたばかりの記事を確認してみた。

そしたら・・・

 

画像が画面に入りきってない Σ( ̄ロ ̄lll)

 

なぜだ?こんなことなかった。ワードプレスが調整してくれるんじゃないのか。

前の記事はちゃんと画面内に収まってるぞ。なぜだ・・・。

 

だが夜も更けた。明日直そうと思いつつ、目を閉じたら仙台勉強会で知り合った東北チームの面々が頑張っている姿が浮かんでくる。(←勝手な妄想)

 

こりゃ寝れないとばかりに、今一度パソコンに向かい 

ダメもとでテキストモードで画像部分のHTMLを見てみると

 

んーっ!

 

いつのまにか変なHTMLが追加されているではないか。

<div id="sbw" class="speech-bubble-wrapper"・・・・・・

 

なぜだ、なぜspeech-bubbleが紛れておるのだ!

そういえば、speech-bubbleのプラグイン有効化して、ビジュアルモードで吹き出しマークをポチッと押したら変な動きしてたな。俺も俺で何回もポチッとやってしまってたな。。。

 

にしても、

その時はよく分からなかったが、こんな悪さをしていたのかspeech-bubbleよ!

 

もうお前とは付き合わんぞ!!

 


 

f:id:akilog49:20190331213356j:plain

写真は東京で泊まった某ホテルでの朝食。

なんと和食のメニューがないそうな。

朝飯がパンなんて人生初かも( ;∀;)