Amazon語る迷惑メール

管理人のチョームです。

 

それにしても、Amazonを模倣した迷惑メールが来るわ来るわ。

たまに楽天も来たりしますが。。。

 

普通に考えて情報もれてるんでしょうな。

最初の頃はついクリックしたくなりました。

 

メールのタイトルも

「AmazonのIDがロックされました」とか

「プライムのお支払いにご指定のクレジットカードの有効期限が切れています!」とか

不安にさせてクリックを煽るようなものばかり。

実際、本当に切れていて焦った時もありましたが・・・(-_-;)

あと、送信元が「Amazon緊急事態」というのもありました。

 

こういうのはフィッシングメールというやつで、メール開いて

そこに載ってたURLなんぞ開いてしまえば、ほぼ思うつぼ!

届いた時点でゴミ箱行きが一番ですね。

 

f:id:akilog49:20190409063502j:plain

お使いのAmazonIDがロックされます ( ノД`)シクシク…

f:id:akilog49:20190409063656j:plain

Amazon無料体験へようこそ ( *´艸`)

差出人のメールアドレスがいかがわしさ満載です。

過去には、本物(楽天だったかな)とうりふたつのフィッシングメールが

出回ってたこともありましたね。→今もあるのか?!

 

あの手この手で情報を盗みに奔走するこの手のやから。

ベクトルの向きを180度変えたら、普通に稼げるんじゃないかと思うんですが。

人の不幸は蜜の味でしょうかね。